リーディング公演『豊岡物語』オンライン配信より


『豊岡物語プロジェクト2022』

毛帽子事務所は『豊岡物語プロジェクト2022』で、「豊岡演劇祭2022」フリンジプログラムのセレクション枠に参加します!

豊岡の風景や人が映っている写真と思い出話を集め、それらを手がかりに創作した短編戯曲を、リーディング公演『豊岡物語2022』として上演します。
戯曲は昨年、豊岡に在住の方を中心とする11名と劇作家ごまのはえが執筆した14作品が創作されました。今年は、豊岡在住の出演者を新たに6名迎え、ともに創作します。
戯曲の中で使われる「但馬弁」による表現の豊かさや、豊岡の土地の魅力を、味わい深い作品としてお届けします。どうぞお楽しみに♪



豊岡演劇祭2022 フリンジプログラム セレクション参加公演
リーディング公演『豊岡物語2022』

出演
池川タカキヨ、門脇俊輔、高原綾子、髙安美帆、仲谷萌、西村貴治
石森郁子、石森良二、太田博章、北垣貴美代、藤原孝行、Yoshitsugu

●日時
2022年9月24日(土)・25日(日)

9月24日(土) 15:00 (Aプログラム)
        18:30*(Bプログラム)

9月25日(日) 11:00 (Bプログラム)
        15:00*(Aプログラム)


*公演後、トーク企画を実施予定です。
※Aプログラム・Bプログラムでは、上演する作品内容が異なります。

上演時間|80分(予定)

●会場
豊岡市民プラザ ほっとステージ

チケット料金

[一般券]1,500円
[ユース・学生券]1,000円

※ユースは25歳以下。当日要証明書
[豊岡割引券]1,000円

※但馬地域[豊岡市、養父市、香美町、新温泉町、朝来市]に在住・在学・在勤の方が対象。当日要証明書
[A・Bセット券]2,500円
※A・B両プログラムをまとめてお得に観劇できるチケット
※「Livepocket」のみでの販売

チケット購入
horai」購入ページ
 こちら
Livepocket」購入ページ
 こちら

「豊岡演劇祭2022」フリンジサイトページ
https://toyooka-theaterfestival.jp/program-event/4655/



演出|高原綾子

脚本監修|ごまのはえ

脚本|ごまのはえ、伊藤なつ美、太田里沙、おきな、カオリ、形野鈴代、加藤奈紬、川口八郎、ぐれ、玉井春希、成田幸世、りこもん

演出助手|小山裕暉

制作|小山裕暉、門脇俊輔、高原綾子、高田晴菜


2021年に実施した「豊岡物語プロジェクト」ページ
https://keboushi.jp/archives/info/3089



主催|一般社団法人毛帽子事務所
提携|豊岡演劇祭実行委員会
協力|ニットキャップシアター / NPO法人プラッツ / エイチエムピー・シアターカンパニー / おおたユニフォームセンター / 長田祐一 / とゞ兵 / 豊岡劇場 / ヒグラシ珈琲 / 松井敬代 / 松田康男 / もりめ食堂